スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
抜糸完了!早食いディアち

一足先にクリスマスムードな我が家・・・?

一足先に・・・?

昨日、↑が我が家に届きました(・∀・)
わーい♪クリスマスクリスマスー♪
一年の中で、私が最も好きな一週間が12月24日から31日。
ええ、ゴールデンウィークよりずーーーーっと好きですよv
その大好きな一週間が近付いてきた兆しが最近ちらほら見かけられるようになりました^^
街中のそこここに飾られたクリスマスツリーやリース。
コンビニで流れるクリスマスソング。
そういう小さなものを見つけるたびに、浮足立っていくのです^m^

あ、でも↑のはもちろんクリスマスプレゼントではなくて・・・。

にゅーお洋服♪

実は先日ポチっと購入した↑のお洋服についてきたラベル^m^
大好きなまめまめ工房さんのラベルにフェルトのクリスマス小物がついてて、
なーんてお洒落で気が効いてるんでしょう(≧∇≦)
お洋服も可愛いでしょ^m^?
3パピお揃い服としては2組目の購入になりました♪
まめまめ工房さんはお洋服1種類につきカラーが豊富なので、お揃い服を揃えやすくてとっても重宝します^^

しかも、↑のクリスマス小物つきラベルで感激しててはいけない・・・。

クリスマスプレゼントつき♪

なんと、本当にクリスマスプレゼントつきだったんですv(´▽`v))))))
可愛すぎる「さくらちゃん」の写真付きカードに、手書きのメッセージカード。
それに、サッカーボールのオモチャが1つ♪
嬉しい~~!!
まめまめ工房さんはこういう細かい心遣いがいつも行き届いていてすごいです。
これからもごひいきにさせて頂きます(。・ω-。)v


さてさて、余談はこの辺にして・・・。

ディアち抱っこ

ディアち、本日抜糸してきましたv
じゅじゅくんがお休みだったので病院へ連れて行ってもらい、
無事抜糸完了☆
ディアは病院では恐怖のあまり?ブルブル震えまくって、抜糸の時にいつもの調子で唸ったりウネウネ動いたりなんて絶対できないような怯えっぷりだったそうです^^;
まあ、毎回そうなんですが・・・。
その分おとなしくしててくれるから助かるんですよね(* ̄m ̄)プッ

ディアちのお腹

結局一度もカラー着用なしでしたが、お腹の傷も問題なし♪
今は少し傷痕が残ってますが、徐々に目立たなくなりますよ♪とのことでした。

軟体動物ディアち(笑)

病院から帰ってきてしまえば↑すぐに軟体動物ディアちに変身(笑)
なんていうのかな・・・ねこじゃらし?みたいな手触りで、つかみどころがないんです(爆)
ぎゅーーっとつかんでるつもりなのに、ウネウネして抜け出されちゃう。
不思議なヤツです(-m-*)


そんなディアちですが、ものすごいワザを持っています。
それは・・・早食い。笑
ディアにはうにょ・フィオのだいたい1.5倍くらいの量のフードを食べています。
重さにして、約45g。
多いでしょ?まあ、育ち盛りだし。笑
一応フードのパッケージに書いてある通りの量ですが、
その量をうにょ・フィオの3倍くらいの速さで平らげます。
動画を撮ってみたので、よかったら見てやって下さいね^m^



初めてお皿から顔を出した瞬間にはもう食べ終わってるんですよ(-m-*)
ちなみに、この時はちょっと不調だったかも?
普段はもっと速い!?早食いディアちなのでした(笑)

スポンサーサイト
【2008/12/02 23:59 】 | health | コメント(14) | トラックバック(0) |
ディアち運命の日

前回の日記で今週いっぱい休みます、と書いたばかりなんですが・・・
今日はちょっとご報告があるのでUPさせて頂きます。

丸くなったね~♪

近頃ますます女らしさを増してきた(?)ディアち。
お尻がどんどん丸くなって、人間でいえばモロ安産型の腰回り(-m-*)
それに、多分ヒートが来るのももう近いのかな・・・
生後6か月と2週間。
よっぽどいい匂いがするらしく、フィオがそれはそれは一日中つきっきり!
ディアのおちりに鼻を突っ込んでクンクンクンクン・・・
ずーっとストーカーをしてたかと思いきや、隙あらばまたがろうとするし(;・∀・)
興奮しすぎて大事なところが赤身が出ちゃってます(失礼!爆)

うにょはそういう面では全く気にしてないみたいなんですけどね。
淡泊な子です。
でもフィオはそうはいかない。

で、今日、とうとう決まってしまいました。
ディアの運命の日。
女の子じゃなくなる日です。

なぬ∪・ω・∪

なんでちかそれ∪・ω・∪

運命の日は、今月21日。
朝9時半に病院へ連れて行くんですが、当日はそれまで絶食絶水。
普段ものすごくよく食べてものすごくお水を飲むディアだけにこれは可哀想(涙)
それに、まだ成長過程にある小さな(いや、大きいけど。笑)体で全身麻酔を受けてオペに耐えるのかと思うと、ついつい、「可哀想」「避妊手術やめようかな」なんて思いがもたげてきます。我が家はうにょもフィオも未去勢で、特に大きな病気も怪我もないので、今までオペ経験なし。だから、何より私がディアのことが心配でなりません(。´Д⊂クスン
きっとディアのことだから元気に戻ってきてくれるとは思うのだけれど・・・
元来極端に心配症な私。全身麻酔が不安で仕方がありません。

私自身、以前全身麻酔で手術を受けた経験があるのですが、
それは自分に何が起きているのかわかってのこと。
それでも怖かったのに、、、
ディアは何もわからないまま、飼い主からも引き離されてひとりで恐怖を乗り切らなければいけないんだなぁと思うとついつい迷い始めちゃったり。

でもこれはもちろん、ディアのため。
病気を防ぐため。無用な繁殖を防ぐため。
そしてフィオのためでもある。
そう自分に言い聞かせてます。

ディアち、頑張ろうね。

兄たんと♪

兄たんたちがついてるからね。

【2008/11/12 23:23 】 | health | コメント(4) | トラックバック(0) |
ディアのワクチン&フィオのカイカイ

ディア、病院にて。

今日は病院めぐりDAYでした(;´∀`)ゞ
午前中はもともと予定してた、ディアの3回目のワクチン接種へ。
ディア、相変わらず外へ出るのがちょっぴり怖いらしく、
今回も車の中でも私にしがみつきっぱなし。
また詳しく書きますが、先日カラーとリードをつけたら悲鳴をあげて大騒ぎだったディア。
カラーが嫌なのかもしれないと思ってベストタイプのハーネスにしてみたけど、それでもやっぱり状況は変わらずでした^^;

病院の待合室でももちろん、じゅじゅくんの膝の上で全く動かず。
ずっと両足の間に尻尾を巻きこんでて、不安そうな表情・・・。
ものすごく緊張してたんでしょうね、熱を測ってもらったら少し高めとのことでした。
でも家では普通に元気だったし、普通にワクチンを打ってもらうことに。


さて、ここで問題。
ディアは注射の瞬間、

① うにょのように緊張で固まりすぎてウンともスンとも言わない
② フィオのようにこの世の終わりのような悲鳴をあげて大騒ぎ

のどっちだったでしょうか(= ̄m ̄=)?

ディア、終わってホッ♪

・・・もちろん、答えは①。
微動だにせず、声を出すどころか息もしてないんじゃないかってくらい静かでした(笑)
まあ、無事に終わってよかったよかった♪
↑ディアもホッとしたようで、帰りの車の中では笑顔も見せてくれました^^

ちなみに、今日のディアの体重、2.05kg
先々週に病院で測った時に1.64kgだったので、それから400g以上増量Σ(`∀´ノ)ノ
我が家に来た日は1.41kgでした。
ディア、どこまで大きくなるんだろうなぁ。
できれば4kg以内には抑えてほしいなぁ(笑)

そうそう、先日、ディアが女の子だと判明した時(笑)の病院へ行ったので、
診察室へ入っていくと真っ先に「性別の問題は解決しましたか^^?」と聞かれ、
あはははは^^;
ちょっと恥ずかしい思い出なので苦笑い(笑)
でも、今までうにょ・フィオがお世話になってる病院と比べても、すごくいろんな説明が丁寧で、感じの良い病院なんです。今までの病院にも何の不満もないけど、ディアを連れていった病院の方が家からは圧倒的に近いし、変えちゃおうかな、なんてちょっと迷ってます。
ただ、以前からの病院の方がお値段が良心的なのよねぇ(;´∀`)

気ままに散策~♪

さて、午後からは家族みんなでお昼寝後、
今度はフィオを病院へ。

実は、昨日「夜の会」(夜のお散歩、の意。笑)から帰って来て少し経つと、
急にフィオがマズルのあたりを一心不乱に掻きはじめたんです。
その後、体のあっちこっちをカキカキして、やたらとブルブル顔を振って・・・
すごく痒そう><
どうしよう・・・と見ていると、しばらくしたらカキカキは治まったものの、
マズル周りが1.5倍くらいに腫れあがってました(||`∀´)
しかも、目の周りも少し腫れてるみたいで目がいつもより小さくなってて・・・

ひい!!
可愛いぴー子ちゃんが不細工になってる><(笑)

いやー、でも笑い事じゃありませんでした。
写真は撮らなかったので様子は見せられませんが、本当にひどい顔でした(涙)
私はすぐにでも病院に連れて行きたかったんですが、
じゅじゅくんがとりあえずカキカキは治まってるんだし様子をみよう、と。
で、1、2時間様子を見てたら腫れも徐々に引いて行きました。
きっとお散歩中に何かに触っちゃってかぶれたのかな。
あんなに顔が腫れるのを見たのは初めてのことだったので焦りました><

ところがそのまま治まってくれてればよかったんですが・・・。
今日のお昼前後になって急にまたカキカキが始まり、
目の周りとマズル周りが腫れこそはしなかったものの、赤くなってきたんです。
何かのアレルギーなんだろうか・・・。

あまりにフィオが体中を掻き毟ってるので、
今度こそは病院へ行くことに。
ディアの病院へ連れていくことも考えましたが、やっぱり普段の様子を知ってるいつもの先生がいいだろうということで小田原の病院へ行きました。
先生に診てもらうと、やっぱり「赤くなってますねぇ。」と先生も言ってました。
ただ、病院へ行った頃には、外に出た嬉しさで痒みを忘れてしまってたのか(笑)、全く掻く様子もなかったし車の中でも平気だったので、その程度の症状なんだろう、ってことで、診断は「急性のアレルギー」。
お薬を頂いて、それを飲ませて様子を見ることになりました。

フィオ、粉薬だけど上手に飲めるかな^m^?

うにょ・フィオ病院帰り。

で、病院帰りにはすぐ近くの「おだわら諏訪の原公園」へ。
フィオは相変わらず痒みをすっかり忘れていたようで大喜びでした^m^
うにょも病院へ付き添ってたので待合室ではかなり凹んでましたが(笑)、公園に着くともちろん大喜び♪モデルさんにも快く協力してくれましたよv

モデルさん♪

公園に咲くマリーゴールドの前でニコッ♪
うにょ、今日は病院で何もされずに済んでよかったね(-m-*)

のんびりのんびり。

もう時刻は18時前。
薄暗かったけど2パピは嬉しそうに徘徊してました^^
うにょがいつものことながらあっちこっち遠征してくれちゃって、
オヤツを忘れて来てたので呼び戻すのに苦労した~笑

うにょ!おいでーーー!!

うにょ、遠征帰り。笑

遠征帰りのうにょ、ご機嫌ですv

涼しいので走ってます∪・ω・∪

今日は昨日までと比べてだいぶ涼しかったこともあり、
フィオも珍しくハッスルしてましたよ^m^
諏訪の原公園の広ーーい芝生の広場を縦横無尽に駆け回ってて、
久しぶりに野うさぎフィーフィー出現^^!
もう少し明るかったらもっと写真撮れたんだけどなぁ^^ゞ

なんか後ろの方にいます∪・ω・∪

2パピともとっても楽しそうで、充実した公園タイムを過ごすことができました^^
芝生の周りのお散歩道を歩いてる間も、
フィオはあっちこっちで寄り道しつつクンクン作業に夢中(* ̄m ̄)プッ
↑おかげでうにょとの間にこんなに距離が!
※ うにょの背後にいる白いヤツがフィオです(笑)

来ましたけど

その後、呼ばれて慌てて追いついてきたフィオ^m^
昨日は痒くてつらそうだったけど、
今日は本当に楽しそうな姿が見られてよかったよ♪
今日からしばらくお薬飲んで、頑張って治そうね(。・ω-。)v

それにしても、ワンコ医療費がたっぷりかかった一日でした^^;
今月末にはディアの狂犬病の予防接種も控えてます。
2ヶ月後くらいにはディアの避妊手術に、フィオのワクチン。
ああ、3パピいるって大変ヾ(´▽`;)ゝ
【2008/08/10 20:57 】 | health | コメント(4) | トラックバック(0) |
てんかん犬だけど元気です∪・ω・∪

元気です∪・ω・∪


昨日はうにょの癲癇の話でご心配おかけしました。
結局昨日も発作を起こしたのは一回きりで、その後は何の問題もなくいつもと変わらず元気なので私も安心してます^^ 去年・一昨年は一度発作を起こすとその日中に繰り返すことが多かったのですが、昨日は大丈夫だったので(´▽`) ホッ♪
発作の不調を引きずることもなく、笑顔笑顔で過ごしてます^^

ひとくちに癲癇発作といっても程度によってさまざまで・・・。
重篤症状になると突然倒れて、意識を失うのはもちろんのこと、激しく痙攣して口から涎がダラダラと流れたり泡を吹いたり・・・そして一度の発作が完全に治まらないうちにまた次の発作を起こし、全身の痙攣で自分で舌を噛んでしまったりチッコやうんぴをもらしてしまったりもするそうです。
そして、そういう子が発作を起こした後は一時的に失明状態に陥ることも多いそうです。
でも、うにょの症状はこれと比べると大したことはなくて、
昨日いろいろネットで調べた結果、「部分痙攣」と呼ばれる比較的軽度の症状みたいです。
意識も失ったことはありませんし、名前を呼べば反応してこっちを向くこともできます。
足も痙攣はしてますが全く動かせないほどではなく、一生懸命こっちに来ようとしてるのも見ててわかります。頻度に関しても、一日に何度も毎日のように、とまではいかず、年間せいぜい5、6回くらい?それも比較的暑い時期の5月~9月頃に集中してて、それ以外の時期には今のところ発作を起こしたことはありません。暑かったり気圧が不安定だったり湿度が高かったり、という環境に弱いみたいなので、室内にいる時はある程度エアコンで空調を整えて、うにょが快適に過ごせるように今年も頑張ろうと思います^^
・・・フィオもそろそろ大理石プレートの上で寝るようになりましたしね(-m-*)

関東地方は土曜日から一週間くらいずーっと、雨やよくて曇りの予報。
まさに梅雨本番!といった感じで、人間にもワンコにも鬱陶しい季節ですね><
去年は梅雨明けが異常に遅くて8月1日まで続きましたが、今年は早めに明けるといいなぁ。
【2008/06/20 23:59 】 | health | コメント(2) | トラックバック(0) |
今年もてんかん犬

今年はとっても元気で調子が良さそうだから安心してたのだけど・・・
やっぱり何ともなし、とはいかなかったみたいです(´-ω-`)

うーん(´-ω-`)

去年は5月28日だった、うにょの初「てんかん」発作。
今年も今日になってとうとう起こしました。

私が帰宅した時点ではいつも通り元気いっぱい。
私たちの食事中もいつも通りめいっぱい食いしん坊。
食後に一息ついてテレビを見てるときでした。

「うにょの様子が変。」

とじゅじゅくんが後ろから声をかけてきて・・・
見ると、じゅじゅくんの膝の上で四肢を変な風に突っ張り、焦点の合ってない目を見開いて細かく痙攣してるうにょがいました。一目見て癲癇発作だとわかったので落ち着いて対処できるのですが、やっぱり、体全体が強張って思うように動けていないうにょを見るのは辛いです。
しかも、「大丈夫だよ。」と話しかけながら背中を撫でてあげるんですが、
そうすると一生懸命体を起こして私の顔を舐めようとするんです。

ナデナデされるといつもボボボで返してくれるうにょ。
こんな時までお返ししなくてもいいのに・・・。

「無理しないで。大丈夫大丈夫。」
となだめるものの、きっと心配してることは伝わってしまうんでしょうね。
うにょも私たちに心配をかけまいと、必死に平気に振舞おうとするんです。
でも体が強張ってしまってるので立ち上がろうとしてもすぐに倒れこんでしまい・・・
怪我でもしたら大変なので、発作の続いた数分間は抱きかかえて過ごしました。

元気なんだけどね

一旦発作が治まってしまえば、
すぐに元の元気を取り戻します。
今日も普通に動けるようになった!とわかるやいなや、笑顔で部屋中を大暴走^^;
どこかから大好きなボーンくんを咥えてきて、そのままマザーボールにドスン!
至って元気です。



でも・・・。
やっぱり発作を起こすたびに、
たまらなく心配にはなります。


癲癇発作で命を落とす、ということはごく稀だそうです。
でも、あくまでも「稀」なんです。
ゼロ、ではないのです。
先日、うにょの親戚パピちゃんが4歳の若さで虹の橋へ旅立ちました。
癲癇の発作がひどくて検査入院をさせたところ、検査中に亡くなったのです。
症状がひどいケースではいつ何が起きるかわかりません。
そして、今は症状が軽くても、いつ突然重くなるかも知れません。
大袈裟かもしれないけど、こういう病気を抱えてる以上、
覚悟はしておかなければいけないのかもしれないと思います。

でも、まずは、できることからしっかり予防をすること。
発作を起こしてしまった時に正しい対処ができるようにしておくこと。
そして、病院で定期的に健康診断を受けること(今年もそろそろ行かなきゃ)。
これを心がけて毎日過ごそうと思います。


ちょっと暗い話になってしまってすみません^^ゞ
うにょ、今はとっても元気です。
心配しないでくださいね♪
【2008/06/19 23:46 】 | health | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。