スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
名前の変遷~改名の危機!?

寒い!!

関東地方、ここ数日の急激な冷え込みにより、
今年は遅い!と言われてた紅葉が一気に例年並みの時期に追いついてきたそうです。
奥多摩なんかはもう終わりかけてるらしいし、山間部は今週末を逃すともう見られないかも?ということを今朝のニュースで言ってました。
急に寒くなったことによって時期が予定よりも早まったのと同時に、紅葉を楽しめる期間も短くなっちゃったらしく、私もにわかに慌て始めました(笑) 
今週末あたり、箱根にでも行こうかな?


ところでところで・・・。
皆さんにちょっと聞いてみたいことがあります。
以前にも何度か日記でこの話はしてるとは思うんですが、ネタ切れなので少しだけ内容も変わってきてるので、しつこくももう一度( ・∀・)♪笑


みなさんのお家では、ワンちゃんを「本名」で呼びますか?
それとも「アダ名」で呼びますか?



・・・これを聞いてみたくなったのは、
我が家では全くと言っていいほど「本名」が使われておらず、
実質的には改名してるんじゃ!?と思えてしまうからなんです( ̄m ̄〃)ぷぷ

うにょ??

例えばこの子。
言わずと知れた、「うにょ」という変な名前がついてます。
「うにょ」が本名です。

しかーし!
「うにょ」と呼んだことは、ここ数年ありません(-∀-;)
昔は確かに、「うにょくん」と呼んでた記録が残ってます。
当時私がつけてた日記帳には、「うにょくん」と書いてあります。

でもいつしか・・・。


「うに」

と呼ぶようになってしまったんです(笑)。
もしくは「うにに」。
もしくは「うににににににににに」。←テキトー。爆
「うににー子」なんて名前もあります。
「うに美ちゃん」や「ウニョリータ」、「うに太郎」なんてのもあります。


・・・どの名前で読んでも、うにょはちゃんと反応します(笑)。

フィオ??

そしてこの子。
みんなの人気者(?笑)、「フィオ」です。
血統書名は「フィオレット」だったりもしますが、一応正式なCNは「フィオ」。


しかーし(また?笑)!
「フィオ」と呼ぶのは叱る時だけ^^;
多分今では、「フィオ」と呼ばれるのは好ましくないことと本犬も思ってることでしょう。

それに対して、普段の呼び名はうにょ以上に様々。
「フィーフィー」、「フィー君」、「フィオナちゃん」あたりの定番呼び名は、
皆さんも聞いたことがあるかもしれません。

でも実はこの頃幅をきかせてる名前は、
「フィー子ちゃん」、「ピー子ちゃん」、「ピコタン」など。
他には「フィー様」、「フィッコ」、「フィー」、、、、
あげていけばキリがありません(-m-)ぷぷっ


我が家のように、
ワンコの呼び名がめちゃくちゃになっちゃってるお家、
他にもいらっしゃるのかな??笑


そういえば、考えてみたら「じゅじゅくん」だってそう。
「じゅじゅくん」って一時期のリアル呼び名だったんですが、
もともとは本名だったのがどんどん変化していって次第に原型をとどめないまでになってしまったんです(笑)
しかも今ではそれが更に変化して、「ジジコさん」になってますヾ(≧∇≦ )ブハハ



ちなみに。

レジナ??

私がこうやって次々に呼び名を変遷させていってしまうのは、
もしかしたら遺伝かもしれません(笑)

父は昔から私や弟や妹をめちゃくちゃな名前で呼ぶクセがありました。
自分で名付けておきながら、なんで全然違う名前で呼ぶんだろう?
と幼かった私はよく不思議に思ったものです。


子供たちに対しての「呼び名」のクセ。
もちろんレジナにもその余波が(笑)
他の家族は「レジ」とか「レッちゃん」とか、かろうじて原型をとどめてる名前で呼ぶんですが、父に至っては・・・。


「レジの丸春太郎くん」
「レジニーニャ春子ちゃん」
「春風ちゃん」

・・・と、どうも「春」が好きな傾向にはありますが、
とにかくめちゃくちゃです(爆爆)
実家に行くたびに毎回違う名前が登場してて、
父の想像力にはある意味感服(='m') ウププ

レジナはもうそんな父にも慣れてしまってるのか、
もしくは父が猫なで声を出すのは自分を呼ぶときだけなのがわかってるのか、
もはやなんと呼ばれても尻尾フリフリで父の方へちゃんと行きます^m^


これってやっぱり・・・遺伝なのかな?笑
スポンサーサイト
【2007/11/21 23:20 】 | diary | コメント(4) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。