スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
座間谷戸山公園

去年の秋頃から再び新公園開拓にハマってる私。
今日は、ネットでいろいろ検索をしてて発見した県立座間谷戸山公園へ行ってきましたv

我が家が時々出没するスポットに県立茅ヶ崎里山公園という、「里山」をテーマにした公園があるんですが、座間谷戸山公園もこれと同じく、里山の風情をテーマに作られた自然生態観察公園。HPを見てみてもとっても広そうだし雰囲気も良さそうなので、早速開拓に出かけてみたというわけです♪

座間谷戸山公園♪

我が家からは約1時間弱のドライブで到着(≧∇≦)ノ♪
今日はすごーく寒くて、私たちが到着した時の外気温はなんと3℃!!
寒かったのもあり、朝早い時間から行ったので、すいてるだろうと高をくくっていたんですが、、、ところがどっこいΣ(・ω・ノ)ノ!笑

ここは自然観察公園。
既に園内を散策するたくさんの方々で賑わってました。
そうかぁ・・・自然界の朝は早いもんね。
双眼鏡を覗いて生き物の姿を捉えようとする方や、野鳥にカメラを向けて撮影を楽しむ方、それにただ園内をランニングしてる方やお散歩してる方。場所によっては2パピ連れだとちょっと歩きづらいほどの賑わいようでした。
ネットで見つけるまで聞いたこともなかった公園だったので、
その意外な人気っぷりにビックリ^m^

そしてもうひとつびっくりしたのが、そのほとんどの方々が通りすがりに「おはようございます♪」と笑顔で挨拶をし合いながら歩いてたんです。もちろん私にもたくさんの方々が声をかけてくださって、最初はちょっと怪訝に思ってしまったけれど、皆さんの挨拶がなんと清清しいこと。この公園での伝統(?)なのか(笑)?みんながニコニコと言葉を交し合ってるのがなんだか不思議でした。今のご時勢、必要以上に知らない人と言葉を交わすことなんてないですよね。こういう、古き良き日本の姿が、環境にだけでなく人にも残ってる素敵な公園なんだなぁと感じました。

公園の案内図。

公園全体の案内図を見ると、本当に自然が豊かでまさに「里山」といった感じ。
でも、先ほど話に出た茅ヶ崎里山公園も「里山」ではあるですが、
座間谷戸山公園と決定的に違うところがありました。

それは、子供。
茅ヶ崎里山公園の方は、巨大滑り台などの遊具があったり、
水遊びができるような池があったり、
比較的「子供向けの里山」なのに対して、
座間谷戸山公園は「大人向けの里山」だったんです。

うにょ・フィオの見ているものは?

遊具はなし。
そこかしこにちょっとした芝生はあったりするけど、
例えばキャッチボールとかができるほどの大きな広場は見当たらず。
子供にはちょっぴり退屈な場所なのかもしれませんね^^ゞ

うにょもフィオも子供が苦手なので、
いつものように「犬だー(喜)!!」と甲高く叫びながら駆け寄ってくる子供もおらず、安心して過ごせたんじゃないかと思います・・・って、私もなんですけどね(苦笑)

里山のような風景♪

↑ココは公園の北西の端あたり。
「里山」っぽい雰囲気、わかってもらえるかなぁ?
私は実際現実にはこういう場所を目にしたことはないけど、
なんとなく懐かしい。
お散歩をしながらも心がとっても和みました♪

そう、この公園は「お散歩」するにはすごーーーーくいいところ♪
広いし静かだし雰囲気もいいし。

激しいクンクン^^;

2パピにとっても、クンクンスポット満載で楽しそうでした(笑)
落ち葉に埋もれてよっぽどいい匂いがするのか、
うにょ・フィオ一緒になって鼻を落ち葉の山に突っ込んで、
「ふん!!ふん!!」と音を立てながら一生懸命嗅いでました(* ̄m ̄)プッ

伝説の丘で遊ぶ・・・♪

公園内で一番標高の高い「伝説の丘」はそんな2パピにとってはパラダイス♪
辺り一面が落ち葉の山で、一歩踏み出す毎に足が埋もれてしまうほど。
そんな中、フィオは大喜びでガッサガッサと走り回り・・・

寒さにやられるうにょ(苦笑)

うにょは寒さでへこたれてました^^;
ほーんと弱っちいんだから( ´Д`)=3

↑写真にはさすがに写りませんが、この時猛烈に震えてました(苦笑)
うにょの寒がりのひどさ、とても犬とは思えません。

クヌギ・コナラ観察林の前で^^

あまり一箇所でじっとしてるとうにょが死んでしまいそうなので^^;
どんどん歩きました♪
ここはクヌギ・コナラの観察林の前。
ここでは写生してる方なんかもいらっしゃいました^^
ここの公園の自然は本当に愛されてる感じでいいなぁ♪

まむしですか(||`∀´)

その自然を守るために、園内にはこんな感じの立て札がたくさん。


「ここからは生き物のすみかのため立ち入り禁止。」
ふむふむ((φ(-ω-)


・・・と、続きを読んでみると
「まむしが出るので注意!」ってΣ(`∀´ノ)ノ

自然はいいけど、まむしは怖いです・・・(苦笑)


でもこんな風に自然が守られて大切にされてる場所って本当に素敵。
ワン連れの方々にも途中で何人か会いましたが、
どのワンちゃんもすごーくおとなしくていい子ばっかりで、
飼い主さんたちも感じの良い方ばかり。
もちろん普段そんなに感じが悪かったりマナーがなってない方ばかりというわけではないんですけど、この公園にいる人たちはなぜこんなにも爽やかなのか?と感心しきりでした。


治安が悪かったり、人同士の結びつきが希薄になっていたり、、、
人を信用するということが素直にできない時代の中、
まるで別世界に迷い込んでしまったかのような、
なんだかとっても良い経験をさせて頂いちゃった感じ。
自然観察が優先の公園なので騒がしいことはできないし、ワンコを思いっきり遊ばせる!という雰囲気ではないものの、のんびり歩いて一周するのに一時間ちょっと。ちょうどいい距離だったような気がします^^
2パピはもう少し走り回りたかったかもしれないけど、
たまにはこういう場所もよかったです♪

皆さんも機会があったら休日の朝早くに出向いてみて下さいね^^
きっと皆さんの爽やかな挨拶に心を打たれることでしょう♪笑
スポンサーサイト
【2008/01/14 13:29 】 | going out | コメント(4) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。