スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ビッコのその後&うにょ救助隊

昨日の日記にも書きましたが、
昨日、うにょがちょっと元気がなくて、ビッコを引いて歩いてました。
触っても痛がる様子もなかったし、食欲なんかは普通にあったので様子をみてたんですが、今朝になってもまだビッコ・゚・(つД`)・゚・
これは病院に連れていかないとダメかなぁ、、、と思いながら会社へ。

しかし!嬉しいことに、
帰宅するといつもどおりピョンピョン飛び跳ねて歓迎してくれました^^ゞ
その後も変におとなしくなることなく、元気にオモチャで遊んでます^^
昨日はソファにも上れない状態だったけど今日は大丈夫v

ボクうにょです∪・ω・∪

大事に至らなくてよかったよー(*´∀`)ゞ

↑人から見たらわからないくらいの違いだけど、
昨日と比べると目ヂカラが違います(・∀・)
これまでもごくごくたまーに足腰が調子悪そうなことがあったし、
うにょももう7歳。
外見以上に体が老化し始める時期、とワンコ本なんかには書いてあったりします。
うにょが普段からとっても元気で、笑顔いっぱいで飽きずにオモチャで遊んでくれてる姿なんかを見るとついつい年齢を忘れてしまいそうになるけれど、これからはますます小さな変化にも気を配ってあげなきゃなぁと改めて思いました。


もう7歳とはいえ、まだまだ7歳!

これからまだまだまだまだ元気でいてもらわなきゃ♪

早く投げて∪・ω・∪♪

フィオはもちろんいつも通り、元気×2♪
「オモチャ早く投げて∪・ω・∪!早く♪早く♪」
と満面の笑顔で催促吠え吠え(笑)

「ナデナデして~」とゴロンゴロン転がりまくる兄たんを尻目に、
一人でオモチャ遊びに熱中^m^


・・・が、しかし!!
我が家ではリビングから玄関へ通じる廊下が2パピの恰好の遊び場になっているんですが、玄関へ向かってオモチャを投げた時に、たまに勢いあまってオモチャが玄関に設置されてるペットゲートを飛び越えてしまうのです。
すると当然、オモチャは2パピには取れない位置に。

今日も類に漏れず、フィオの遊んでたタマゴちゃんがペットゲートの向こうへ。
すると・・・。

とれなくなりました∪・ω・∪

うにょ:「とれなくなりました∪・ω・∪」

さっきまで私の傍らでゴロンゴロンしてたうにょが大慌てで玄関へダッシュ!
なぜかオモチャが玄関へ飛んで行った時には、何をしてても救助へ向かうんです(笑)

そして・・・。

とれません∪・ω・∪

「とれません∪・ω・∪」

必死にペットゲートをカリカリカリカリ。
ゲートの向こうにあるオモチャを何とか手前に引き寄せようと一生懸命。

そして格子の間から取るのが無理だとわかると今度は・・・。

とれません∪・ω・∪!!

「とれません∪・ω・∪!!」

ゲートと壁の間のわずかな隙間にチャレンジ!笑
細ーくなって手を伸ばして、「アン♪アン♪」と可愛い声を出しながらいつまででも頑張ってます^m^
でもその間フィオは偉そうに現場監督ヾ(≧∇≦ )ブハハ
うにょ、キミはなぜフィオのためにそこまで頑張るの?笑

まあ、結局は私が玄関へ行って取ってあげることになるんですが・・・。

結局フィオがゲット☆

うにょ、努力の甲斐もむなしく(笑)、
その後オモチャをゲットするのは決まってフィオ。

それでも玄関にオモチャが飛んだ時はすかさず駆けつけてしまう、
うにょ救助隊なのでした^m^

スポンサーサイト
【2008/01/30 22:55 】 | diary | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。