スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
フィオの生態

花粉症持ちのみなさんヾ(;`∀´)ノ!!

・・・今日、症状ひどくなかったですか??
私は朝起きた瞬間に異変を感じました・・・今までと明らかに違う!!
鼻がつまる・・・鼻水がたれる・・・喉がかわく・・・目がかゆい・・・頭が痛い・・・
花粉症の症状全て、オンパレード(汗)
今日は会社でもこの話題で持ちきりで、社内でもっとも重症だと思われる花粉症患者のSEさんなんかは昼ごろにはorz←これ状態で(笑)午後半休をとって帰ったほどでした^^; 私は幸い、起きてすぐに薬を飲んで症状が緩和されてたので大丈夫でしたが、これからもっと暖かくなるにつれてこういう日が増えるんだろうなぁ(;´∀`)

ああ、おそろしや。

まあそんなことはさておき。
ちょっと前の話なんですが、
某TV番組「どう○つ奇想天外」(笑)でハムスターの生態について特集してた時。

ハムスターとフィオの共通点を発見したのです(-д☆)キラッ!!



それは、「趨触性(すうしょくせい)」

「趨触性」とは、身体の周囲の体毛が周りに触れていることで『穴の中にいる⇒敵に襲われない⇒安全⇒安心』と身体が本能で安心するというもの。
例えば、ハムスターの近くにトイレットペーパーの芯など筒状のものを置くと、ハムスターは好んでその中に入り、くつろぐんです。実際に番組の中でも実験をしてましたが、これが面白いくらいに入る入る(笑)


で、ふと思った私。

・・・あれ( ̄ー ̄?).....???
どこかで似たようなヤツを見かけなかったか?

趨触性!?

(*゚ロ゚)ハッ!!

おまえだーーーーーー!!爆
ワイシャツの袖に自ら入り込んで落ち着いてしまうフィオ。
フィオも間違いなく、趨触性の強い動物だ!

ワイシャツの袖のほかにも、箱に入ったり袋に入ったり、
コートを被ったり私の背中とソファの間にもぐりこんだりと、狭いところが大好きなフィオ。

これもある意味・・・

↑こういう場所にいると落ち着くらしい(-m-*)
この写真も決してヤラセではありません。
ただ袋を置いておいたらいつの間にか入ってくつろいでました(笑)
しかも呼んでも出てこない(* ̄m ̄)プッ

そういえば前からちょっとネズミっぽいと思ってたのよね~笑


ハムスターとの共通点以外にも、フィオにはうにょと決定的に違うところがいっぱい。
同じワンコ、それに同じパピヨンなのに、習性が全然違うっておもしろいですよね^m^

テレビをみるフィオ

例えばこれもそう。
フィオはテレビを観るんです(笑)
他のワンちゃんでも時々見かけますが、
テレビとか鏡に反応するかしないかって何の違いなんでしょうね?

こんな体勢でもテレビをみるフィオ

テレビにワンコが出てきたりするとフィオはもう、大興奮^m^
「きょうのわんこ」やソフト○ンクのCMのお父さんは大好物、
それから日曜日にやってる競馬中継なんかも大好きです(笑)
お馬さんが走ってるところが映ると、テレビのまん前まで行って夢中になって観てます♪


でも、うにょはテレビがわからないんだよね。
なんだか、犬生の楽しみをひとつ損してるんじゃ?と思ってしまう現象です^m^
スポンサーサイト
【2008/03/12 23:59 】 | diary | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。